Twitter【ミュートや解除の方法】通知で相手にバレるのかも調査

URLをコピーする
URLをコピーしました!

ブロックするほどではないけど、特定の人だけツイートを非表示にしたい!

特定のキーワードだけ非表示にしたい!ということ、ありますよね。

本記事ではミュートの使い方と、解除の方法を紹介します。

さらに、ミュートは相手にばれるのか?調査します。

もくじ

Twitterのミュートは3種類ある

Twitterのミュート機能は3種類あります。

  1. アカウントのミュート
  2. キーワードのミュート
  3. 会話のミュート

一般的に「ミュート」といえばアカウントのミュートを指しますが、キーワードと会話のミュートを知っておくと便利です。

Twitterでミュートする方法と手順

ではそんな3つのミュートに関しての設定方法解除方法を順を追って解説していきます。

①【アカウント】のミュートに関する解説

アカウントのミュートするための設定方法と解除方法を説明します。

アカウントのミュートを「設定」する手順

特定のアカウントのツイートを非表示にしたい場合、アカウントをミュートにします。

ミュートしたいアカウントの、右上にある「3つの点マーク」をタップします。

「ミュート」をタップします。

「はい、ミュートします。」をタップします。

ミュートされました。

アカウントのミュートを「解除」する手順

ミュートを解除したいアカウントのトップページから、「ミュートを解除」をタップします。

「ミュートを解除」をタップします。

ミュートが解除されました。

②【キーワード】のミュートに関する解説

キーワードのミュートを「設定」する方法

アカウントに関係なく、特定のキーワードを含むツイートを非表示にしたい場合、キーワードをミュートします。

「設定とプライバシー」をタップします。

「通知」をタップします。

「ミュートするキーワード」をタップします。

「OK」をタップします。

右下のプラスマークをタップします。

ミュートしたいキーワードを入力し、「保存」をタップします。

ミュートにする期間も設定できます。

ミュートにしたいキーワードが設定されました。

キーワードのミュートを「解除」する方法

ミュートを解除したいキーワードをタップします。

「キーワードを削除」をタップします。

「はい」をタップします。

設定していたキーワードが解除されました。

③【会話】のミュートに関する解説

会話のミュートを「設定」する方法

ミュートしたい会話のツイートを表示します。

右上の3つの点マークをタップします。

「この会話をミュート」をタップします。

「はい、ミュートします」をタップします。

会話がミュートされました。

会話のミュートを「解除」する方法

解除したい会話のツイートを表示します。

右上の3つの点マークをタップします。

「この会話のミュートを解除」をタップします。

会話のミュートが解除されました。

Twitterをミュートすると相手に通知されるのか?

「アカウントのミュート」「キーワードのミュート」「会話のミュート」のいずれも、相手に通知されることはありません。

その為、ミュートした相手に直接ミュートしたことがばれる可能性は少ないです。

ただし、フォローしていない相手からのメンションつきツイートは通知されませんので、フォローせずにミュートをするとバレる可能性が上がります

バレないままでミュートにしたい場合は、フォローをした上でミュートにすることを検討しましょう。

まとめ

Twitterには3種類のミュート機能があり、いずれも簡単な操作でツイートを非表示にすることが可能です。

相手にミュートが通知されることはないので、ばれる可能性は非常に低いといえます。

「アカウント」「キーワード」「会話」のミュートを賢く使い分けて、必要なツイートのみタイムラインに表示されるようにしたいですね。

Twitter ツイッター

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
もくじ
閉じる