Twitter|名前のフォントを特殊文字ツールで書体変更する方法

URLをコピーする
URLをコピーしました!

Twitterの名前をかわいいフォントや、特殊なデコレーションにしている人ってたまに見かけますよね。

  • 自分も可愛いフォントにしたい!
  • Twitterの名前をデコレーションしたい!

という方に向けて、書体の変更方法をわかりやすく解説していきます。

もくじ

フォント変換サイトを利用する

名前のフォントを変更するには、フォント変換サイトを利用します。

ご紹介するサイトは下記の3つです。

  1. PlainStyle
  2. Cool Fancy Text Generator
  3. Weidmaker

それぞれの使い方を解説します。

どのサイトも英数字のみ対応していますが、漢字・ひらがな・カタカナは対応していないのでご注意ください。

1. PlainStyle

>> PlainStyleというサイトでフォントを変更することができます。

以下の特徴があります

  • 利用できるフォントは20種類
  • 英数字のみ対応(ひらがな・カタカナ・漢字は変換できない)
  • サイトから直接Tweetできる

Twitterに特化しており、最も手軽に利用しやすいです。

使い方は以下の通りです。

  1. 変換したい英数字を入力
  2. 好みのフォントをタップ
  3. Copyをタップ

2. Cool Fancy Text Generator

>> Cool Fancy Text Generatorというサイトでフォントを変更することができます。

以下の特徴があります。

  • 利用できるフォントが100種類以上
  • 英数字のみ対応(ひらがな、カタカナ、漢字は変換できない)

フォントの種類が多く、じっくり選びたい方におすすめです。

使い方は以下の通りです。

  1. 変換したい英数字を入力
  2. COPYをタップ

3. Weidmaker

>> Weidmakerというサイトでフォントを変換することができます。

以下の特徴があります。

  • 利用できるフォントが50種類以上
  • 英数字のみ対応(ひらがな、カタカナ、漢字は変換できない)

使い方は以下の通りです。

まずWeidmaker アクセスして、下にスクロールします。

変換したい英数字を入力します。

好みのフォントをコピーします。

一番はじめに紹介した>> PlainStyleより種類は多いですが、サイトが見づらく使いにくいのが残念です。

>> Cool Fancy Text Generatorよりも利用できるフォントが少ないです。

Twitterの名前を変更する方法

フォント変換サイトから好みのフォントをコピーできたら、Twiterに反映する必要があります。

以下の手順でTwitterの名前を変更することができます。

「プロフィールを編集」をタップ

名前の欄に張り付けます。

保存すると、変更が反映されます。

まとめ

手軽にフォントを変更したい方は、最も使いやすいPlainStyleがオススメです。

じっくりフォントを選びたい方は、まずCool Fancy Text Generatorを確認して、納得するフォントがない場合にWeidmakerも検討してみてはいかがでしょうか。

お気に入りのフォントで、楽しくツイッターを利用しましょう。

Twitter ツイッター

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
もくじ
閉じる